富士フィルムのフィルムスキャンサービスに依頼したらこうなった




『写真をデジタル化したい!と思ったときやってみたこと』という記事で、富士フィルムに出してみるわーと言っていたフィルムがDVDになって帰ってきました!

申込みは簡単!

フィルムスキャンサービスのページから必要事項を記入しますと、「サービスパック」という申込書やフィルムを入れる小箱のセットが届きます。
わたしは土曜日の夜に申込んだのですが、火曜日に届きました。

 

「サービスパック」の中にクロネコヤマトの伝票が入っていますので、住所・氏名を書いて発送するだけ。着払い伝票なので、お金はかかりません。簡単ですね!

 

富士フィルムに届くとメールで「受け取りました」という連絡がきました。ちょっとしたことですが安心できますね。
それからちょうど2週間でDVDと元のフィルムが届きました!

 

受け取り時はクロネコヤマトの代金引換便なので配達員さんに支払って終了。代金は申込時の見積りどおりでしたが、もしスキャンできないフィルムがあった場合にはどこかの時点でお知らせがあると思われます。

 

わたしは何も考えずに現金で支払ってしまいましたが、もしかしたら電子マネーやクレジットカード決済ができるのかな??

DVDの中身は?

index.pdfというファイルと、発送したフィルムごとにフォルダが分けられていました。フォルダの中は一コマずつスキャンされた写真がjpeg化されています(^ν^)

 

このPDFファイルは、スキャンされた全てのファイルの一覧です。検索しやすくて便利。

ちなみにフォルダの順番は指定できないようですが、わたしの場合は発送時にフィルムを重ねた順番になっていました。確証はありませんが、発送するときに並べておくと考慮されるかもしれないので、一工夫どうぞ。

フィルムスキャンの品質は?

わたしが写真の素人なので専門的なことはなんとも言えませんが、手元にあるプリントされた写真と画像を比べると、「そのまま!」って感じです。

スマホアプリでプリント写真をスキャンすると、表面がテカテカして画像が潰れたこともあったのですが、フィルムスキャンはプリント写真のままにデジタル化された印象です。

というわけで、デジタル化してもピンぼけや赤目は修正されません。が、今は画像ソフトで修正できますので、デジタル化さえしてもらえれば見栄えのいい写真ができそうですよね。

満足度は?

初めてフィルムスキャンサービスを利用してみた感想です。

  • 申し込み~受け取りまではとても楽ちん。
  • サービスパックの申込書は文字が詰まっていて、若干読みづらい。
  • フィルムの発送マニュアルは写真付きで分かりやすい。
  • トラブルもなく安心して任せられた。
  • フィルムの取扱いが丁寧。
  • 写真枚数が多いほど安くて便利に感じる(今回は316枚で1枚あたり約16円でした)。

総合的には満足してます!
フィルムスキャン時には全コマスキャンをお願いしたのですが、フィルムからプリントしたときに捨てていた出来の悪い写真もデジタル化されて、「こんなシーン撮ってたんだ~~」なんて思いました。

 

「写ルンです」がリバイバルブームらしいですが、フィルムにはデジタルにはない味わいがありますよね。
お手持ちのフィルムをデジタル化すると、思い出とともに新たな発見があるかもしれませんよ!

 

紹介したサービスを使ってみる>>フジフイルムネットプリントサービス / フィルムスキャンサービス


スポンサーリンク
スポンサーリンク