【令和に非売品新グッズ登場】シグナルマンのクリアファイルを求め、第8回鉄道まつりに行ってきた(2019.10.19)

第8回鉄道まつり




令和時代にシグナルマンのクリアファイルが登場!?

驚きと興奮に包まれた突然の告知。

ぶふぅっっ!!!!!(飲んでいたコーヒー牛乳を吹くSE)

なんですとー!!??

シグナルマン・P(ポリス)・コバーンといえば、めちゃくちゃ声が良くて歌が上手で漫才もたしなむポリス星からやってきた宇宙のお巡りさんじゃないですかー!

激走戦隊カーレンジャーに登場するサブキャラクターのうち、屈指の知名度と人気を誇る信号野郎だからこそ、鉄道信号技術の国産化と発展を担う日本信号株式会社さんがグッズ化するのも当然だと思うのですが!!

放送から23年も経った今頃なぜ……??

🤔🤔🤔

その謎を解くため……ではなく、キャラクターグッズとしても格好よくてめちゃくちゃ欲しいので第8回鉄道まつりに行ってきました!!

高まる興奮と万全の準備

クリアファイルかぁ……きれいに保存して持って帰りたいなぁ。

というわけで、あらかじめ最寄りのアニメイトでクリアファイルホルダーを購入しました。

クリアファイル収納ホルダー クリア
created by Rinker

これでもうシグナルマンクリアファイルを入手したも同じだ!

クリアファイルの配布だけじゃなくて、シグナルマンもチーキュに再赴任していたらどうしよう……とりあえずサインしてもらわな!

などと23年間待ちわびすぎて加速する妄想。

 

当日は前夜の土砂降りの雨が止みきらない小雨ぶりの朝模様。

久喜駅から日本信号株式会社久喜事業所まで発着するシャトルバスの始発時刻(9:40)に合わせて、同行者と駅で待ち合わせしていたのですが……

乗り換え電車の接続が良すぎて、同行者を20分以上待つことになってしまいました。

眠れなくて出撃時間が早くなってしまったのもあるんですけど。

 

シャトルバス発着所に向かうと、すでに30人ほどの行列になっていました。

男性が多いけど女性も親子連れも、いろいろです。

おおお、このうち何人くらいカーレンジャーが好きな同志なのかな~とワクワクしてきます!

やがて車体にNIPPON SIGNALと書かれた藤色のバスが到着。正義の順序通りに乗り込みました。

会場の久喜事業所へはおよそ10分ほどで到着。

すでに自家用車で来場の方も多数おられ、小さなお子さん連れのご家族でも気軽に遊びにこれますね。

バスを降りると、職員の方が案内パンフレットと記念品の反射板バンドを配っておられました。

鉄道まつりパンフレットと記念品

鉄道まつりパンフレットと記念品

反射バンドアップその1 反射バンドアップその2

さすがシグナルマンを起用するだけあって、記念品も安全への意識が高く実用的だ!

イラストもかわいいし、無機物に目が書いてあるところなんてカーレンジャーの世界観に通じているじゃないですか!?

いやがうえにもクリアファイルへの期待が高まります。

シグナルマンクリアファイルとご対面

広い敷地や施設のあちこちに展示物が置かれていて、ついつい目移りしてしまいますが、目的地の『東北復興支援チャリティー販売』コーナーにたどりつくと人だかりが出来ておりました。

シグナルマンのクリアファイルはチャリティー販売物を購入することでおまけとして戴けます。

その販売物の種類が多くて見渡せない〜〜💦

お品書きもあるけどテーブルの上なのでよく読めない〜〜〜💦

チャリティー販売コーナーの方たちも、シグナルマン目当てがこんなに来るとは思わなかったのかもしれません。ちょっと慌てた様子でした笑

日本信号オリジナルグッズを始め、三陸鉄道・IGRいわて銀河鉄道・秋田内陸縦貫鉄道といった東北の鉄道グッズや福祉施設で作られた食品などが机いっぱいに広げられておりました。

クリアファイルは非売品ということもあり、「続々と来るであろうカーレンジャーファンがもらえるように」自重しなければと思うも同時に沸き起こる「いくつでも欲しい」己の強欲とのせめぎ合いに悩みつつ、複数枚確保しました。

そんでこれ。

シグナルマンクリアファイル表面

シグナルマンクリアファイル表面

シグナルマンクリアファイル裏面

シグナルマンクリアファイル裏面

どうですかーーめっっちゃ格好いいーー!!!

表面のシグナルマンのサムズアップポーズも決まってるし、裏面に『NIPPON SIGNAL』のロゴとカーレンジャーのロゴとカーレンジャーの5人もいるっていうデザインも最高で、何時間でも見ていられる!

カーレンジャーのムックで『戦う交通安全』を気に入ってるのにおもちゃのパッケージなどに使ってもらえなかったって嘆いている浦沢義雄先生のインタビュー記事が載っていましたが、23年ぶりにリベンジを果たしたのではないでしょうか。知らんけど。

どういう経緯で日本信号とシグナルマンのコラボレーションが実現したのかわかりませんが、感謝しか無い。ご尽力誠にありがとうございます!!!

 

あっさり入手したことで落ち着きを取り戻して周りを伺うと、鉄道まつりの名を冠するにふさわしい企画や展示物がたくさんで魅力的でした。

地元の新鮮野菜販売が激安だし、500円駅弁も大行列ができていたし、自動改札機の内側をじっくり観察しているお子さんや鉄道写真展に見入っている方たちもいらして、老若男女が楽しめるおまつりでした。

 

それから職員の皆さんの笑顔や爽やかな挨拶も心に残りました。送迎バスを送り出すときに深々とお辞儀していらして、ホスピタリティが隅々まで浸透しているなぁって思いながら会場を後にしました。

クリアファイル欲しさの必死な形相した私に親切な対応してくださって、ありがとうございます。

当方チョロいオタクなので、今後ともシグナルマンとカーレンジャーをご贔屓によろしくお願いします。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください