ファイナルトークライブ(1997.03.09) 一回目第二部




トークショー

司会こんにちはー。今日はようこそカーレンジャーファイナルトークライブにご来場くださいました。皆さん盛り上がってますかー?遠いところからもたくさんいらしているようで、本当に有難うございます。本日、司会をさせていただきます、カジ・ダイスケといいます。お願いいたしまーす。
みなさん、よくご存知だとは思いますが、改めて出演者の皆さんをご紹介しましょう。レッドレーサー・陣内恭介役、岸祐二さーん

こんにちはー。えー、ねっ。待ちに待ったとゆーか、最後とゆーか。今日は楽しんでいって下さい。

司会車のデザインはこの方。土門直樹役の増島愛浩さーん

増島はい、こんにちは。どうぞ楽しんでいってくださいね。

司会外回りの営業さんは誰も大変ですよね。グリーンレーサー・上杉実役、福田佳弘さーん

会場(実にーさーん!)

福田…というわけでございましてね。あのー、ねっ。3500円分、楽しんで下さい。

司会メカニックのお姉さん、イエローレーサー・志之原菜摘役、本橋由香さーん

会場(ゆかちゃーん!)

本橋こんにちは。えっとー、これからいっぱい楽しい事があるので!楽しみにして下さい。

司会可愛いピンクレーサー・八神洋子役、来栖あつこさーん

来栖いえーい!最後まで楽しみましょー。

司会これから最後まで盛り沢山の内容がありますので、よろしくおねがいしまーす!

ここで、トークショーの前に行なわれた伝言ゲームの説明がありました。結果は3部にて

 

福田これなー、えーかげんにやると、大変な目に合うぞ。これなー、あのー、最後にみんなで点数を競いあって、勝ったら豪華賞品がもらえんねんで。だから、実君チームになった人は、おれと一緒に、一生けんめ、頑張らなあかんねんでー。

司会それでは、さっきのカーレンジャー小劇場、楽しんでいただけましたでしょーか?
ではですね、皆さんに代わりまして、わたくしが出演者の皆さんに、質問したいと思います。皆さんからいただいたおハガキ(注:出演者への質問を、葉書で受け付けていた)の中で、多いものをチョイスしてるんですけど…。出演するきっかけを…

出演するきっかけ?

司会はい

きっかけは…オーディション…です。以上。違う!オーディション…なんですが!えー。僕と、福田佳弘、2名は最初から最後までいたんだよね?…おいっっ!

福田今な、今日、晩飯なんにしようかなって…。

おいおい!今、仕事、仕事中。わかってる?カメラまわってる。みんなパシャパシャパシャパシャ。ね?…はい、そうです。オーディションで最初からずっといたんですけども、えー、いつまで続くことやらと思いながらずっと続けてたんですが、最終的に8回くらいまでいきましたね。

福田まいったね。

8次オーディション位までいきまして最後にチョロっと来た来栖あつこちゃんは、チョコっときて受かっちゃって…。もう、あっという間だったね(笑)。

来栖はい(笑)。

「来栖あつこでーす。よろしくお願いしまーす」「決定!」みたいな。おい!おれたち8回もなんかセリフ読んだり、色々…自己紹介したり、何か大変な事してたのに。

福田そうそう。電車賃だけでも…。一回180円×8回だから…。

そういう感じです、ハイ。

司会菜摘ちゃんは?

本橋私はあつこちゃんと一緒で…2回…一緒だったんだよね?

来栖最初の方2回一緒だったんだよねー。

司会直樹さんは?

増島僕はですね、オーディションに実際出たのは3回ですね。

えっ、ちょっと待って!回数少ない方がいいの?

増島3回ですよ。

こんな感じでーす!ボス!

司会みなさーん、この5人が選ばれてよかったですねー。じゃ、次は一年間やっていて面白かったことは?

福田お、おい、おれは?

ちょ、ちょっと待って!今までは全部フリだから!オチを持っていかないと…(笑)。

福田ちょー、まてまて、プレッシャーやから…。ドキ!ドキ!ドキ!やんけ、お前。いま。

司会じゃ、実さんは?

福田8回行ったんですよー。

おいおい!一緒だよ。

福田来栖あつこは「来栖あつこです」で合格だったんですよ。

言ったよ!それ。

福田本橋は2回目だったんですよ。

それも言ったって!

福田増島は3回目で…。

全部言ったって!

福田言ったままやん(笑)。なあ、お前。大変やったよな。

そんな切り返しかよ(笑)!

福田ほんまに。最初からいたのはおれとお前だけで、最後はなんか…ね…。よう!仲良うなったな、そのときな。

うそつけー!ずーっとあんた、机でこう…(顔をしかめて無言でタバコを吸うしぐさ)

来栖やってたやってた!

本橋怖かったあ(笑)!

増島怖くて近付けなかった。

来栖ねー(笑)。

2人でマネージャーに「あの人誰?めちゃめちゃいかってるよ」

来栖怖いよ、怖いよ(笑)。

福田まてまて!あつこ、お前それやったらバラすけど、お前、岸のこと自分のマネージャーだと思っとったらしいな。

おれもねー、すっごい優しくしてたから…。

来栖大道具さんかと思ったのー(笑)。

何で大道具部?そこで。

来栖Gパン破れたのはいてたのー(笑)。

あー。あの時ね(笑)。なんで東映の本社に大道具がいるんだよー!お前、しかもおれ、マネージャー一緒じゃねーかよー!おまえ、それでなんでおれが大道具なんだよ!もうちょっと考えろ!いー加減にしなさい!どーもありがとーございましたっ!…以上ですキャップ!

司会一年間やっていて印象に残ったことを…。ではまた1人ずつ…。今度は忘れないうちに実さん…

福田えっ!?お、おれかよ。あっえっ何?

司会きいてます?

福田えー、あー、明日の朝、何食おうかと…

仕事仕事!みんなカメラパチパチパチパチやってるって!

福田わかっとるって…。1年間やってきて楽しかったことやろ?なんやろなあ、やっぱりこー、好き勝手やらしてもらったことかな?あのー、全然知らなかったんですよ…。なんてゆーの、こういう何、戦隊シリーズとか、こういうのは1回も見たことがなくて…。ちいちゃいとき、なんかバンバラバンバンバン(ゴレンジャー)というのだけ見てたことがあって、それ以来見たことがなくて、始まってからも全然みなかったんですよ。だからどんな風にしよーかなー思いながらやってたんですよ。キャラクターもキャラクターやったし…。まあ、みんながね、好きなようにやってええよって。ってことでね、好きにやらしてもらったことが一番楽しかったですね。

(会場から「うあー」という子どもの声が…。)

はーい?

本橋楽しかったこと?

司会印象に残ったこと、辛かったことでもいいですよ

本橋辛かったことは…。りんどう湖の話の中で水の中での立ち回りですね。こけてもう何かザラザラザラザラしてて…。すごい寒かったしーっていうのもあったし…。

福田…………。

本橋えっ!?

いまね、苔でこけたわけやなって今言ったんだけど…。(4人で)さむぅ~~(笑)。

司会では恭介さんは?

あっ、そうですね。…えー、良かったこと。この5人に会えたことかな…。ということで、そうっすねー、ほんといっぱいあるんですよねー。

会場(ゾンネットー!)

ゾンネット!?ゾンネットねぇ…。いやいや、えー、そうですねー。なんだろう?僕ねー、一応ね、僕がやってて一番良かったのは一応、僕だけか分かんなかったっすけど、吹替えをつかわなかったっすねー、1回も…。そんな、ないんだけど、そうペガサスサンダーのときとか、勿論ゾンネットでもそうだし…。あっ、ゾンネットの吹替えっておかしいよね。ゾンネットの話の時のアクションの吹替えね。それから最後も勿論そうだしー。それがまあ、僕としてはよかったなあと思っています。

司会それでは洋子さん

来栖こんなに喋ったあと、なに喋れっていうんですか(笑)。えーと…。いっぱい楽しかったんですけど、スタッフの人が家族みたいに仲良くなれたことが嬉しかったです。

司会これはほかのみなさんにもいえることですよね

福田そうだよな。あの、つきあった誰よりも、5人でいる方が長い。

来栖家族よりも、親友よりも、この5人でいる時間が一番長かった。

ね。長かったね。

司会直樹さんは…

増島そうですね。この1年間…。僕自身も10才くらい、えっと、ちょうどジェットマンやってる頃なんですけど…。うんと小さい頃から戦隊ものが好きで、この仕事が始まる時もまた色々…。ダイレンジャーやら何やら借りて、それでまた、カズさんのファンになったりとか…。えー、やってましたね。それとカーレンジャーで楽しかったことは、りんどう湖で…菜摘は撮影中だったんですけど、みんなでテニスしたりとか。やっぱ、ちょっとなにか嬉しかったのは王女様の最後のシーンですかね。あのー、違うオーディションで会って、久しぶりに話して、元気そうでしたね。いろいろ元気にやってるそうです。そうですね、あとビーガーの話で川の中で水爆バンバン…。

水爆かよー、おい。水爆じゃ死んじまうって!

福田おい怖いのー(笑)。

みんな死んじまうって…。

増島ドンドンチャンチャンやってて…。それで…。

お前、撮影所なくなってるよー。

増島やっぱ、川の中魚いますよね。ばーんといって、浮いて、スタッフの人たちに「直樹、とってこい!」。腰、痛いのにいろいろ取りにいったりして大変でした。

それみんな食べたのか?

増島食べました。

会場(えー!)

「えーっ」と言ってるよ。

福田お前、だって、浮いてるのフナとかやろがぁ!

増島竹田さんが…。

竹田さんが浮いてたのかよ、おい(笑)。そんなことだから「ねおきぃ!」とか呼ばれるんだよ。

福田現場で竹田さんに直樹は「ねおき」と呼ばれてたな。

照明のチーフの方で…。

増島ペガサスサンダーの話の時にね、ちょっと朝早かったとき、撮影してる時、ちょっとはれぼったい目でいったんですよね。「直樹ぃ!なあにやってんだ、おめーわ!」って言って。

それ新堀さん(アクション監督)だよー(笑)。

福田なんや、ほら、次もあんねんから!はい、キャップ!

いま、台本通り!決まったね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク